【独学ブログ】廃車するなら4月1日までに! いらない原付バイクを廃車してきた

ブログ

自宅の自転車置き場に数年放置している原付バイクの「ホンダDio」をいよいよ捨てることに決めました。
ここ数年は、税金がわずかしかかからないことを良いことに、乗りもしないのに所持し続けていたわけです。
本当に、めんどくさがりの極みです。
ちなみに原付バイクの年間に収める税金は2000円です。

でも、もう捨てよう。スッキリしようと決めました。

そして、どうしても3月中に決着をつけたかったのです。
なぜなら4月2日以降の廃車では、結局納税義務を負うことになるからです。

もし、私と同じように「廃車したい原付ある!」という方は

明日までに代理の方に頼んででもお済ませくださいね!

駐輪場でホコリまみれのホンダDio


スポンサーリンク

原付バイクの廃車手続きに必要なこと 用意すべきもの

本人が行く場合

①ナンバープレートを外して持参
②印鑑(シャチハタ ダメです)
③原付き自動車等標識交付証明書
④廃車申告受付所(市町村役場にこの書類はありますので、現場で書けばOK)

以上4点を提出するだけです。

もし、代理で廃車をお願いする場合は、代理人の身分証明書、認印 そのほかに
市町村においては、原付の持ち主の委任状を求める場合もあるそうですので
事前に市町村に尋ねるのがいいでしょう。

ちなみに廃車料はかかりません。

手続き終了後に「軽自動車税(種別割)廃車申告受付書(保険用)」なるものを
もらいます。これは自賠責の保険にまだ加入されている方が保険を解約する際に
提出が必要となりますので、該当する方はなくさない様にしましょう。

スポンサーリンク

ナンバープレートが無くなった原付きバイク 廃棄はどうしようか?

いまのところ、どうしようか迷っているところです。

市町村の廃品回収では取り扱っていませんので、
民間の業者さんに頼むしかないと思っています。

4月1日までに廃車さえ終わらせておけば、バイクそのものの回収はゆっくりでも
構いませんので、是非明日のうちに廃車手続きをされてくださいね!
よろしければ、民間の回収業者さんを一括で検索できるサイトを
ご紹介させていただきます!

大規模・小規模のゴミ屋敷をスピード清掃

皆さんの断捨離がスムーズにいくことを祈っております。

私もバイクのその後を今後レポートいたしますね!

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!!

                      2021年3月31日 TAKE

コメント

タイトルとURLをコピーしました