2022年 空腹こそ最強のクスリ 実践中 浮腫んで正月太りになった体を改善する方法お教えいたします  

dinnerダイエット

空腹こそ最強のクスリを実践してから久しくなる私ですが

正月にはもれなく体重増加に陥ります

そんな私が再び元の体重に戻すためのHOW TOを

お伝えしようと思います

あくまで個人個人差があるので 参考程度に読んでいただければと

思います ただ16時間空腹ダイエットや一日2食のプチ断食などは

これまでの実践の中で本当に役に立っていますので

この記事と合わせて下の記事もみていただければ幸いです

オートファジーとは?

ダイエット現在進行形

とはいえ 油断すると太る!

2022年1月3日の朝の模様です

昨日あった体重から200グラム減っていました

昨日も天候が芳しくないため特に外出も大した運動もしていません

少しストレッチをしたぐらいです

無理せず、食事の工夫で体重を減らしていこうと思います

私は163センチ 49歳 

本日も献立を公開していきたいと思います

スポンサーリンク

2022年1月3日の献立 塩分調整と食物繊維をたくさん取って浮腫みを減らす

まずは朝食はこちら

・ハムエッグ 野菜サラダ 納豆 味噌汁 冷ました白米 

味付けのために使用した調味料は ハムエッグにコショウのみ

サラダには酢を大さじ1杯

納豆には醤油を小さじ一杯

味噌汁には大さじ3杯の味噌

いずれも塩分をあまりとらないように 控えめにしました 

正直分量を計測するのは毎回面倒ですね

ですので 普段使っている量よりも 少ないかな?とおもう分量から始めてみると良いと思います

このほかに食物繊維を多くとりたかったので 味噌汁には

エノキダケをたっぷり入れました(昨日の鍋ののこりをすべて入れました)

サラダにドレッシングをかけがちですが これには大量の塩が使われているので

もう何年もドレッシングは買っていません カロリーも高いのでもう買わないと思います

ご飯は炊きたてをお茶碗によそって5分程度放っておいて少し冷まして食べました

朝は白米をしっかり食べます!

ゆっくり食べるのもダイエットのコツです よく噛んで食べました

スポンサーリンク

夕食の献立はこちら 夜はタンパク質をしっかりとって寝る

夕食は

・豚の生姜焼き 炒め野菜 野菜サラダ  味噌汁 冷ました白米 りんご半分

夕飯の中身も気になる所ですが 同時に早めに食事をとるということです

このブログを読んでいただいている方の生活環境は様々だと思いますが

なるべく早い時間に食事を済ませることが重要です

また夕食にはなるべく「肉」=タンパク質を食べるようにしています

夜は肌のターンオーバーの時間ですので その源を摂取するように心がけています

また消化が良くなるように野菜の量も増やします 

焼いたり、生だったり・・・

白米についてはお茶碗半分にしています 味噌汁は今朝の残り・・・

リンゴは半分食べます(皮付き)

寝るまでにおなかがすくということはこれを食べる事でなくなります

どうしても食べたくなる時もありますが そうなったときはまたその時

ご報告したいと思います

ということで本日も外出せず 家でダラダラしていた感じですが

お通じも2回行くことができスッキリしてきました

今日で正月気分も終わりにして明日からリセットしていきたいと思います

ちなみに本日の水分の量は約800CCでした

本日も最後までお読みいただきありがとうございました

                         2022年1月3日 TAKE

コメント

タイトルとURLをコピーしました