【独学ブログ】空腹こそ最強のクスリ実践 鼻づまりの解消がダイエットを成功させる 薬を使わずお得に手軽に治す方法とは?

ダイエット

ダイエットブログを数回書いてきましたが、春の花粉症につきダイエットが一向に進まない状態でございます。
過去のブログを読んでいらっしゃらない方はこちらもあわせてどうぞ。

過去のダイエットブログ

スポンサーリンク

鼻が詰まって眠れない 眠れないだけじゃなく 体重も落ちない

まず、こちらをご覧いただきたい。

これが真実

2月末日には56キロジャストだったものは、その後減ることはなく、57キロまでの間を行ったり来たりしております。
一体この間、何があったのか?
そう、熟睡できていないのです。
花粉症で、とにかく鼻が詰まる。
(目は平気)

そんなことで、いろんなアイテムがうちにはあるもので、毎年こんなもので、騙しだまし対応してきたのです。それがこちら!
メンソレータム鼻栓
いずれにせよ、メンソレータムのこの絵描いた人、天才だと思う。いつ見ても可愛い。

寝る前に、メンソレータムを鼻の下に塗り、鼻栓して寝る。
最初のうちは、スースーしていい感じなのですが、やはり、寝ている最中に息苦しくなるのでした。

ということで、解決にはならず。。。

スポンサーリンク

睡眠不足はダイエットの敵と立証済み アメリカ イギリスで大ベストセラーの「睡眠こそ最強の解決策である」が語る事 

最近はこの手の「最強~」シリーズが流行っていますね。
私が見習っている「空腹こそ最強~」もそうですね。

本の中では、端的に7時間以下の睡眠では短命になると書かれています。
ダイエットどころの話ではないですね。(苦笑)

●目次

PART1 眠りとは何か?

PART2 なぜ眠りが重要なのか?

PART3 なぜ夢を見るのか?

PART4 睡眠とどう向き合うべきか?

おわりに──眠るべきか、眠らざるべきか

付録──健やかな眠りのための12のアドバイス


出展;睡眠こそ最強の解決策である

ここで言いたいのは、この本に書かれていることは「世界中で認められている証拠」ですよということです。

だから、鼻詰まりはダイエットの敵なのです。

今後の具体的な対処法 やはり鼻うがい(鼻腔内洗浄)に限る

ということで、鼻うがいが良いようです。
実は、知っていました。でもやってませんでした。なぜなら、昔やって辛かったから。

今回は、なぜ辛かったのかわかりました。水道水ではやってはダメなんですね。
知りませんでしたよ。
「生理食塩水」を作って、それを使えば辛くないようです。

生理食塩水の作り方は色々ありましたが、手間とお金をかけたくない私は2リットルのお水を買ってきて、それに18グラムの食塩を入れて作ることにしました。市販のお水は冷たいので、塩がボトルの下に溜まります。なので、風呂場に一緒に持ち込み一緒に風呂に入るという形で温めて溶かしました。

そして、そのまま風呂場で鼻洗浄して寝るという感じです。
数日やってみましたが、まだ上手に洗えません。なぜならば、専用器具がないから。

やっぱり専用器具はいる。
ということで、こちら注文の予定。
安眠のためだ、これくらい買おうじゃないか。。。

まとめ

ということで、4月の目標は鼻詰まりを治し、55キロ台に突入したいと思います。
体重が増えると気分が上がらない、少し減ると嬉しい。出かけたくなる!
おしゃれに気を遣いたくなる、そんな感じです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

                2021年4月6日 TAKE

コメント

タイトルとURLをコピーしました