WealthNavi初心者が2か月続けた感想と実績を公開

資産運用

 さて、本日は2020年11月から2か月間
Wealth Naviを運用した感想と実績を
公開していきたいと思います。
前回の記事を読んでいらっしゃらない方はこちらからどうぞ

 まずは昨年の11月に私が設定した
 目標は次の通りです

 このように、Wealth Naviでは
あらかじめ自分が受け入れられる
許容度を決めることができます。

私はWealth Naviは初心者のため、
最大許容値の一歩手前の
「4」で始めてみることにしました。
このシミュレーションだと、
毎月5万円を積み立てると
約10年後に1000万になる目標です。

そして1月16日現在の、
将来予想がこちらになります。

 つまり、1月16日現在の
 目標の確率は70%となります。

 ちなみに1月16日現在の
 ポートフォリオは次の通りです。

ポートフォリオとは私のお金を
Wealth Naviのロボアドバイザーが
自動的にどこに投資をすれば
私の目標を達成できるのか判断し、
私の代わりに投資先をいくつか見つけ、
それをどのくらいの配分で
割り当てるべきか決めてくれます。

よく見ると米国債券(AGG)や
金(GLD)、不動産(IYR)がマイナスに
なっていますね。

これはロボアドバイザーの
判断がミスだったわけではなく
今はマイナスでも将来を
見据えた時に買っておくべきと
判断したためこのように
こうなっていると思われます。

参考までに1月16日までの
入金履歴は次の通りです。
11月開設時 100万
11月17日  100万
12月3日   3万
12月16日  50万
12月24日  1万
1月7日   1万
1月12日  1万   
  合計253万 

 この2か月の運用益は、
 円換算で+101,035円 
 ドル換算で+$1147.19となりました。

 ちなみにこの2か月に投資した
 250万は、約10年くらい
 積み立てていた郵貯の定期預金や
 社内預金と財形貯蓄を
 解約したものによります。

 社内預金や財形貯蓄は
 お給料から天引きになるため
 そもそも貯蓄が苦手なかたには
 向いていると思いますが
 資産を増やすまでには至りません。

 よって、この2か月間の感想は
 私のように どこかのタイミングで
 投資に舵を切る事が重要ということです。
 投資は始めるのが早ければ、
 早いほど有利に働きます。

 前回のブログにも書きましたが、
 貯金は投資ほどリスクはありませんが
 なにより、増やすことは期待できません。
 たったの2か月、預けている場所を
 変えただけで結果が変わる、しかも
 英知を結集したロボアドバイザーの
 指南をうけられるのなら
 初心者にはうってつけの
 投資先だと思いました。
 
 せっかく世の中、AIが急速に
 進んでいるのですから、
 便利なものは積極的に
 取り入れてみる!という精神のもと
 無理をしないで、楽しく
 資産運用していこうと思いました。

 それでも今後不安だな。。。
 思われる方もきっと多いと
 思いますので 引き続き私の
 運用結果はレポートして
 いきたいと思います。
 私のことは実験台だと思って、
 それから判断してみてくださいね。

 さて、そのWealth Naviを
 始めるならSBI証券のモバネオが
 お得です。少額投資や
 Tポイント利用も可能です

SBIネオモバイル証券

 今日も読んでくださって
 ありがとうございます!
 お金の心配をしなくてもいい、
 そんな仕組みを自分たちで
 作ってまいりましょう!

                          2021年1月16日  TAKE

 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました